紅藤 かごバッグ | Ribbon b

2019/04/05 16:02


紅藤かごバッグは紅藤のツルを一本一本丁寧に編んでおります。



𓂃まずは紅藤の素材𓂃



ツルはまとまった束になっていますので、これを解きツルを仕分けして一本ずつ分けていきます。



天然素材なので1本のツルは太かったり細かったり色々です。

これが、かごバッグの素材になります。

そして、編む分だけ水に一晩以上つけます。

こうすることで枝のように硬い枝みたいななツルは水分を吸って柔らかくなります。

これで、素材の準備ができました。

𓂃紅藤とは𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃

約300種類以上あると言われるラタン(籐)の一種。
少し赤茶色で原籐のままバスケットの材料として使います。
籐の中でも最も耐久性に優れた軽量な素材。
赤茶色でツヤがあり経年により深みのある素材へと変化するのをお楽しみ頂けます。


赤茶の素材はなんとも言えない色合い。

𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓐢𓏇𓍯𓂃𓂃𓂃𓂃𓂃𓐢𓏇𓍯𓂃𓂃𓂃𓂃

ツルはそれぞれ個性があり硬いツルや柔らかなツルを組み合わせて編んでいきます。

編み上がったら水分を含んた紅藤を乾燥させます。

水分が蒸発すると軽くなり、本来の紅藤の色合いとツヤが出てきます。



紅藤 シリーズ トリオ

紅藤のシリーズはRibbon bオリジナル。

心を込めて編んだ紅籐のかごバッグにレザーのハンドルを付けたり、内袋をセットして完成です。

紅籐シリーズはご注文を頂いてから約10日ほどお日にちを頂きます。

また、完成品はすぐに発送できます。

Instagramにアップしますので、是非#ribbonbをフォローして下さいね𓐢