子供たちも大好きなグラノーラ | Ribbon b

2016/10/14 23:16

こんばんは
友達の美味しいグラノーラは遠方にすんでいるため、すぐに買うことができません。

この前、図書館で借りたグラノーラの本を参考にグラノーラを作ってみました!
毎年、この時期にとくに食べたくなるグラノーラ
こちらが、完成グラノーラ!!!

何回か作って子供たちと試食して我家のグラノーラレシピが完成しました。


材料(30cm角の天板1枚分)

☆オーツ麦 150g
☆押し麦   50グラム(なければ、オーツ麦200gにするといいです)
 押し麦をいれるとサクサクと歯ごたえがでるようです
☆アーモンドプードル 20g(なければ、きな粉や小麦粉、片栗粉、ゴマで代用できます)
 我家はきな粉を使いました
☆スライスアーモンド 30g
☆ナッツ  (皮付きアーモンド、クルミ、カシューナッツなど)やかぼちゃの種など 50g

 トータルで300gになるようにするのがいいです


★メープルシロップ 50g(はちみつでもいいです)
★砂糖   大さじ3
 子供たちが甘いグラノーラが好きなので、大人用でしたら砂糖はなくてもいいかも
★なたね油や米油  50g
★塩  一つまみ


〇ドライフルーツ (バナナ、レーズン、マンゴーなど)


オーツ麦、またはオートミール
西友やイオンで買うより業務スーパーで買うのがお得です
写真のオーツ麦は業務スーパーで1キロ¥398くらいでした。
試しに作るようでしたら少量でいいですね。

ドライフルーツはお好みでレーズンは入れたほうがおいしく感じます
子供たちはレーズンが苦手ですが、私が入れたいので入れちゃいます(笑)

作り方・・・オーブンでの作り方
 フライパンでも作ってみましたがオーブンが楽でした
 またオーブンは個々に火だったりその性質があるので焼くときに注意が必要です

1、★の材料をボールに入れてミキサーや泡だて器で白っぽくなるまで混ぜます。
 砂糖となたね油が混ざっていれば大丈夫です

2、1のボールに☆を入れて混ぜます。

3、オーブンを150度で予熱しておきます
 うちのオーブンは火力が強120度にしました(150度では焦げがでたので)
 本をみると大体150度~160度になっています
 
4、30cmの天板にクッキングシートをしき、2を均等な厚さに広げます。

5、オーブンに入れて30分
 10分ごとに天板の向きを変えて焼け具合を見たほうがいいです。
 オーブンの性質があるので10分ごとに焼け加減をみながら焼くと失敗がないです。


6、オーブンからだしてグラノーラを冷まします。
 グラノーラが冷めたらドライフルーツをいれて混ぜます。
 この時、グラノーラを大き目でも細かく砕いてもいいです。
 お好みで!
 私はおやつ代わりに大き目にするのが好きです。

これで完成です。

そのまま食べても、朝、ヨーグルトに入れても美味しいですね。


本にはフライパンやオーブントースターや電子レンジ、フライヤーなど...
調理器具の作り方も載ってました。
フライパンはどこの家庭にもあるので、手間は少しかかりますが、フライパンでグラノーラを作ってみるのもいいかもしれないですね。
フライパンで作るグラノーラは香ばしくできる思います。

甘くないグラノーラやお好みの具材で作れるのもいいですね。


今日も長くなってしましました!

お付き合いありがとうございます。